2018秋ドラマ 大恋愛

大恋愛の最終回ネタバレあり感想。行方不明の尚が発見されるも真司も息子も忘れてる状態。奇跡の結末

投稿日:

大恋愛の最終回のあらすじと感想をまとめました。前回、行方不明になった尚ですが、すぐに見つかると思いきや、行方不明に。捜索願いが出るほどの事態に発展してしまいます。侑市がアルツハイマーの新薬を開発して承認されたばかりなのに・・・。

かなりネタバレ含みます。録画されている方は、閲覧ご注意ください。

大恋愛について

大恋愛

公式サイト

TBS系にて金曜日夜22時~

登場人物の相関図

 

前回までのあらすじ

no image
大恋愛9話のあらすじと感想。尚の妊娠と出産&薫と侑市は結婚

大恋愛の9話は、残り回数も少ない事から、物語は一気に進みます。 尚の妊娠と出産。薫と侑市も結婚しました。 たった1話の間で、めまぐるしく時間軸が変わります。4年も時間軸が進みます。 ネタバレをかなり含む感想記事になります。ご覧の方はご注意を。 この記事の目次1 大恋愛について1.1 公式サイト1.2 登場人物の相関図2 大恋愛の前回までのあらすじ3 大恋愛9話のあらすじ&感想3.1 2014年12 ...

続きを見る

 

大恋愛最終回の感想

2019年4月、尚は書き置きを残していなくなりました。薫と侑市も駆けつけ、真司は警察に相談しに行きます。

真司は、尚を怒鳴ったことを後悔していました。

原因は自分だと思う真司ですが、そうではないと思います。

 

侑市のアルツハイマーの新薬が承認

そんな時、侑市のアルツハイマーの新薬が承認されました。

もう少し早ければと真司は素直に喜べませんでした。この薬が使えたら、尚の病気も思うと悔しいですね。

 

薫と侑市は、実家に来ていました。

侑市の母は「結婚式は?」と言い、ウエディングドレスを作ってくれていました。

2人のこと、認めてくれたのですね。ここまで長かったです。

 

真司は公平に会う!病状が進んでいた

4カ月後、真司は病院で公平に会いました。

病気が進行している様子に驚きますが、何もかも忘れているのに、幸せそうだと感じていました。

公平の症状が、こんなに進行していたかと思うと尚のことも心配です。

 

テレビでの公開捜査へ

真司は、恵一と2人でいると寂しいと木村にこぼしました。

恵一の様子を見るとやはり尚のことを思い出してしまうのですね。

水野から意外な言葉が。水野は、真司と恵一のお世話をしていてずっとこのまま居たくなったのです。こんなに良くしてくれるのは、やはりそういう気持ちがあったのですね。しょうがない事ですが、真司が受け入れるわけもありませんでした。

8カ月後、薫はテレビの公開捜査で尚を探すことにしました。

真司も尚が見つかることを願っていました。

 

発見されたけど真司の事を覚えていない尚

真司に尚が見つかったと連絡が入りすぐに駆け付けました。

そこは小さな診療所で、尚は元気そうだけど、真司のことを覚えていませんでした。

 

家を出てここに来たようで、このからの見える煙突が好きなようでした。

尚の荷物には真司の書いた本と、ビデオカメラが入っていました。

ビデオカメラには、尚のメッセージがありました。

ビデオに映る尚は、少しずつ病気が進行しているのがわかりました。表情も以前とは違っていました。

 

泣いている真司が辛そうで、見ているほうも辛くなりました。

私も、もう見れないほど号泣してしまいました。。

 

砂浜にいる尚に真司は「はじめまして」と声をかけました。

尚とアップルパイを食べ、本が読めない尚に真司は本を読んであげました。

 

それを、尚は笑いながら聞いていました。

もう真司の本も読めなくなってしまったのですね。

 

真司が優しく話しかけるところが、尚への愛情を感じました。

 

真司は恵一と尚を会わせたいと思い、砂浜に連れ行くことに。

息子の恵一に、真司は上手く尚のことを伝えます。

お母さんとは呼んではいけないということだけ教えました。

 

真司の結論は、尚に本当のことは言わないということでした。

混乱させてはいけないと考え、そのまま診療所において欲しいとお願いしました。

家に連れて帰りたい気持ちを真司は我慢しているようでした。

 

東京へ帰りみんなと再会

真司は尚を連れ東京へ行き、いつもの居酒屋へ行きます。

そこには、薫や侑市たちも集まっていました。

尚の姿を見て嬉しいと思いながらも、その変わってしまった様子にショックを受けているようです。

 

尚は真司を思い出す

真司は、また砂浜で尚に本を読んであげていました。

それを聞いていた尚は、何と!真司を思い出したのです!!。

 

尚が真司と呼んだ時、本当に奇跡だと思いました。

昔の真司と尚を見ているようでうれしくなりました。

 

大恋愛の最終回を観た感想

最終回、尚は見つかったけど、やはり病気は進行し真司や恵一のことは忘れていました。

でも、尚は穏やかな顔をしていましたね。

 

8カ月で病気がそこまで進行してしまうなんて早すぎます。

自分のこともできないことが増え、そんな状態はやはり見せたくなかったのかと感じました。

 

病気で体も弱っていたのか

尚は2023年1月、肺炎で亡くなってしまうという結末でした。

 

でも、尚と真司の起こした奇跡が見られて嬉しかったです。

尚のことをずっと愛した真司の気持ちが通じたのだと思いました。

 

-2018秋ドラマ, 大恋愛
-, , ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.