2018夏ドラマ

2018夏ドラマの初回視聴率の比較

投稿日:

夏ドラマが始まって、しばらく経ちました。初回の視聴率をまとめてみました。

2018年夏ドラマ第1回の視聴率ランキング

7月後半に始まったもの、始まるものは集計していません。

視聴率ドラマ名放送曜日放送時間
14.7%遺留捜査シーズン5木曜夜8時
12.1%義母と娘のブルース火曜夜10時
11.9%ハゲタカ木曜夜9時
11.8%刑事7人水曜夜9時
11.5%グッドドクター木曜夜10時
11.1%高嶺の花水曜夜10時
10.9%この世界の片隅に日曜夜9時
10.6%絶対零度月曜夜9時
10.4%サバイバルウェディング土曜夜10時
8.5%チア☆ダン金曜夜10時
7.6%健康で文化的な最低限度の生活月曜夜9時
7.6%警視庁ゼロ係シーズン3金曜夜8時
7.1%ゼロ一獲千金ゲーム日曜夜10:30
6.1%ラストチャンス再生請負人月曜夜10時

視聴率ランキングをみた感想

上川隆也さん主演の遺留捜査は強いですね!。

さすが、5シーズン目なだけあります。安定の面白さです。

 

2位の義母と娘のブルースは、脚本が森下佳子。

おんな城主直虎の脚本書いた方ですから納得です。

 

今年の夏ドラマは、いつもと違う光景です。

グッドドクター(11.5%)、絶対零度(10.6%)、フジテレビで視聴率2桁のドラマが複数あります。フジテレビの逆襲ですね。

 

実際にドラマを見ていても、面白いと思います。

 

絶対零度は記事に出来てないけど毎回見てて、主人公が抱える秘密が気になって、次を観たくなるし

グッドドクターは、毎回涙なしには観れません。

 

いつも思うけど、人気の脚本家が書く作品は、やっぱり面白いですね。

 

-2018夏ドラマ

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.