2018秋ドラマ 相棒シーズン17

相棒シーズン17の8話のネタバレあり感想。呪いの回。大木さんがチラっと映っている

投稿日:

「相棒シーズン17」の第8話は、オカルト要素が入っていて結構面白かったです。結局人間が犯罪を犯し、それを杉下さんが暴いていくという内容だったんですけどね。オカルトが苦手な冠城さんとオカルト大好きな杉下さんの対比も楽しめましたね。

感想とあらすじについてまとめてみました。ネタバレ含みます。

相棒シーズン17について

相棒17

公式サイト

テレビ朝日系にて水曜日夜21時~

登場人物の相関図

 

相棒シーズン17、8話のあらすじ

今回の被害者は深層心理を研究してる宇佐美教授です。

一見自然死でしたが、実はコーヒーに劇物アズリチンを混入させて他殺だったことを杉下さんが暴きました。

 

最初は大学校内で宇佐美教授の助手・川村里美さんが霊能者・政道さんと会っていたことから、呪い殺されたなんて話が出てました。

政道さんは冠城のプライバシーを言い当て、冠城さんは驚きます。

 

杉下さんは「コールドリーディング」を用いて当ててるだけだと気づいてましたけど。

宇佐美教授チームの猪瀬さんもこれには気づいており、政道さんの霊能力はコールドリーディングによるものだと科学的に立証されてる事を杉下さん・冠城さんに伝えます。ここで呪い殺す・・は無理だと判明し、事件の捜査を開始します。

 

実行犯は宇佐美教授とチームを組んでる高野準教授。

二人の研究に協力してもらってる高IQ少女・みほちゃんが犯行の動機となりました。

 

実は以前にも高IQ少女・葵ちゃんに協力してもらってたのですが、自殺してしまったんです。

研究に協力するのは相当なストレスがかかるようで、葵ちゃんの手の甲には引っかき傷のようなものが多数ありました。

 

それと同じ現象がみほちゃんにも起こり始めたので、このままではみほちゃんも自殺してしまうと高野準教授は考えました。

研究を中止するよう宇佐美教授に進言するも、研究第一の宇佐美教授は聞き入れません。

宇佐美教授と止めるには殺すしかない・・と高野準教授は強い殺意を抱くようになります。

そんな時に大学農学部から劇物アズリチンが紛失されました。

 

このアズリチン紛失事件は研究室でも話題となり、アズリチンを用いれば他殺に見せかけて殺害する事も可能。

しかも裏サイトで簡単に購入できると高野準教授は知ります。

結果高野準教授はアズリチンを購入し、宇佐美教授を毒殺したというわけです。

 

宇佐美教授の飲んでいたコーヒーカップが見当たらない事を杉下は不審に感じます。

そして高野準教授が宇佐美教授のコーヒーカップを捨てていた事を防犯カメラから割り出します。

高野準教授は犯行をあっさり認め、伊丹達が身柄を預かることに。

 

しかし高野準教授が犯行を犯したものの、何者かによってミスリードされた結果ではないか?と杉下さんは突き止めました。

ミスリードをした人とは、里美さんでした。

 

里美さんはエンパスというもので、日頃から周囲の感情が雪崩れ込んできて苦しんでました。

これが元で感情の起伏が激しくなり、彼氏とも上手くいかずに別れたようなんですけどね。

まあこういう体質ですので、高野準教授の殺意を強く感じ取っていたようです。

 

この殺意に耐えられなくなった里美さんは、高野準教授が宇佐美教授を殺せば殺意は消える・・と犯行出来るようミスリードしたというわけです。

このように考えてる時、農学部薬品庫にカギが掛けられてない事を知った里美さんは劇物アズリチンを盗み出します。

 

そしてアズリチンは自殺に見せかけて他殺出来る薬品である事を高野準教授の耳にも入るようにしました。

結果、里美さんの思惑通りに高野準教授は動いたというわけです。

 

ここで一件落着かと思いきや、まだ裏がありました。

こういう深みのある事件が相棒ならではって感じですね。

 

実は宇佐美教授チームの猪瀬さんがこれを仕組んだんです。

猪瀬さんは里美さんがエンパスだということを知っており、高野準教授の殺意も知ってました。

この環境下で里美さんはどういう行動を起こすのか?と実験したというわけです。

これも杉下さんは言い当てます。

 

ただこれは法では裁けませんし、猪瀬さんもこれを知っていて開き直ります。

法で裁けないものの、猪瀬さんもこれを公表したら科学者生命は終わる事を告げ、痛み分けみたいな感じで終わりました。

 

導入部分は呪殺だったのに、実はアズリチンを使った毒殺でした。

しかも実行犯だけでなく、殺害させるようにミスリードした里美さんという黒幕まで居たとは。

 

さらにこの里美さんまで実験されていたんですから、意外な展開が続いてビックリしましたね。

エンパスという能力が過剰表現されてるような感じもしましたが、楽しく観れました。

 

-2018秋ドラマ, 相棒シーズン17
-, ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.