2018秋ドラマ 僕とシッポと神楽坂

僕とシッポと神楽坂「最終回」のネタバレあり感想。コウ先生とトキワの関係の決着

投稿日:2018年12月2日 更新日:

僕とシッポと神楽坂の最終回は、とても切ない回でした。ネタバレ含む感想記事なので、ご覧の方はご注意ください。

行方不明だったトキワの旦那さんが、一切の記憶を無くすという驚きの姿で帰ってきた事で、コウ先生とトキワの関係にも決着が出ます。コウ先生はトキワの事が好き、トキワも同じ気持ち。そんなとき、交通事故にあったワンちゃんが運ばれてきます。見ている視聴者の全てが切ない回でした。

まだ終わってほしくない、そんなドラマでした。

僕とシッポと神楽坂について

公式サイト

テレビ朝日系にて金曜日夜23時15分~

人物の相関図

 

前回のあらすじ

no image
僕とシッポと神楽坂7話のネタバレあり感想。

まだ7話って思ったら、なんと来週最終回!!。 そのせいか、今回は、急展開。一気に関係が縮まります。 この記事の目次1 僕とシッポと神楽坂について2 前回のあらすじ3 僕とシッポと神楽坂7話の感想4 7話の出演キャスト 僕とシッポと神楽坂について 公式サイト テレビ朝日系にて金曜日夜23時15分~ 前回のあらすじ 僕とシッポと神楽坂7話の感想 今回は、主人公の高先生演じる相葉雅紀の家に出入りしている ...

続きを見る

 

僕とシッポと神楽坂 最終回の感想

アメリカの大きなプロジェクトから声がかかった達也

行方不明だった夫、佑が見つかったと知らせが入ったトキワ。

 

2人に人生の大きな転機が訪れ、また、お互いに対するほのかな思いに決着をつけなければならない時が来ていました。

そんな中、坂の上病院に一匹の犬が迷い込みます。見つかった飼い主の女性はどこか浮かない顔だし、犬の様子も変です。様子を見に行った達也は、犬のタロウが認知症を患っており、おまけに寝たきりの母親を抱え、女性が疲れ切っていることを知るのでした。

認知症のため何もわからず、夜通し吠えるため近所の人からの苦情もあると言います。

 

人間だけでなく動物もまた、医学が進歩すれば長生きすることになり、こんな動物も増えているのでしょう。飼い主の女性も保健所になど連れて行かず自宅で面倒を見ているのですから愛情はあるはず。動物にも介護施設のようなものが今後必要になってくるかもしれません。

 

一方、日本に帰って来た佑は、記憶を失くしていました。

再会したトキワとダイチのことも全く忘れている夫を前にした時のトキワの表情が悲しすぎました。広末涼子さんの演技が秀逸でした。

 

そして佑の父親は、佑を大分にある病院に転院させる話をしにやって来ます。治る見込みは少ないけれど、少しでも安らかに過ごせるようにと思っていること、そして自分たちが面倒を見るのでトキワには、自分の人生を生きて欲しいと思っていることを告げます。

 

悩むトキワの元へやってきたすず芽は、本当は達也のところに居たいんだろうと指摘します。「人に何と言われようと自分の生きたいように生きる」、恋敵であるはずのすず芽のまさかの後押しは胸に染みました。

 

悩む日々が続く中、ある日タロウが飼い主の元を逃げ出し、交通事故にあって坂の上病院に運び込まれます。骨折したタロウの手術を終え、

 

「記憶が消えたとしても家族とともに過ごした時間は消えない」「思い出が消えてしまったらまた新しい思い出を作ればいい」

 

達也が飼い主の女性にそう告げた言葉は、そのままトキワの胸に刺さったようでした。

その言葉に押されるように、夫と共に大分に行く決意をするトキワ。彼女を見送った達也の涙がせつなかったです。

 

自分が誘われたプロジェクトに堀川を推薦し、達也はここでまた心優しき獣医として生きて行くのでしょう。

 

動物医療もののドラマではありましたが、達也とトキワの純粋でせつない恋物語でもありました。神楽坂の情緒ある風景にも心和み、本当に心温まるいいドラマでした。

 

DVD-BOX予約開始

僕とシッポと神楽坂ドラマ終了後、早くもDVDBOXの予約が開始されました。

早期購入特典もあるので、いきなりAmazonのランキングに登場しています。ファンの方は必見ですね。

-2018秋ドラマ, 僕とシッポと神楽坂
-,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.