2018秋ドラマ 僕とシッポと神楽坂

獣になれない私たち7話のあらすじと感想。深海晶の家に訪ねる京谷の元カノ

投稿日:

今回は結構展開がすごいです。

深海晶の家に訪ねる京谷の元カノ朱里。

また、一波乱ありそう。。

 

獣になれない私たちについて

公式サイト

日テレ系にて水曜日夜22時~

 

前回までのあらすじ

獣になれない私たち6話のネタバレ。橘呉羽の抱える闇

晶と恒星が路上でキスするのをみて、うろたえる京谷。 そして、京谷の元彼女、橘呉羽、橘カイジと入り組み始めた恋愛関係。 けもなれ第6話のあらすじと感想をまとめました。 この記事の目次1 獣になれない私たちについて2 前回までのあらすじ3 6話の感想4 獣になれない私たち出演キャスト5 獣になれない私たちの脚本 獣になれない私たちについて 公式サイト 日テレ系にて水曜日夜22時~ 前回までのあらすじ ...

続きを見る

 

獣になれない私たち7話の感想

恒星から悪いお金のことを聞いてしまった晶。

晶が恒星に問いただすと、恒星は映画の話だとごまかします。

 

やはりこのことは言いたくないのですね。

 

恒星にそうやって呉羽に本音を言わないからだというと、逆に晶と京谷はと言われてしまいました。

晶には京谷が初めてなのと、ドキッとする発言をします。

初めて愛されたという話でした。恒星は晶と京谷の関係のことが心配なのでしょうか。

 

晶の会社は、九十九の監視カメラのせいで会社の人が少ないようです。

佐久間いわく、SEは監視や管理が嫌いらしいです。社長は、映像など見ないと思っているようです。何のために監視カメラはつけたのでしょうね。みんなちゃんと仕事しているのに、何か信用していないのかな。

 

5tapで飲む晶は、京谷の母からの荷物が届かないとタクラマカン斎藤に相談します。そして、呉羽は入って晶に抱きつきました。仲直りしなのかな。晶は橘カイジのことを聞くと、呉羽いわくおでんの大根のような人と言われました。呉羽らしい、おもしろいたとえですね。どんな人か余計に気になります。

 

晶の部屋の前には朱里が座り込んでいました。お金と宅配の荷物を返しに来たようですが、眠そうな朱里を晶は家に入れて寝かせてあげたようです。晶が出勤した後、朱里は一人部屋の中を見ていました。どこまでも晶は優しい人ですね。

朱里が原因で、京谷との関係がうまくいかないのに泊めてあげるなんて。普通なら、絶対に怒って帰らせますね。

 

会社では、あの頼りない松任谷と上野がめずらしく動いています。監視カメラが嫌なようです。2人は頼りないなりに悩みもあるようでした。
京谷が、打ち合わせのために晶の会社を訪れました。上野に説明させようとする晶の気持ちを京谷が察してくれました。京谷は晶のことも考えてくれているのですが、なぜかうまく伝えられません。

 

5tapにはまた朱里が来ていました。恒星は、元カノだと気づいたようです。朱里から見れば晶は愛されキラキラ女子に見えるそうです。でも、本当は違うと恒星は言いました。晶を少しわかってきたようですね。でも、朱里に本音を言いすぎです。少しは、気持ちも考えてあげた方がいいのに。

 

朱里はまた晶のアパートにいました。晶は飲みながら、朱里に本音で話をし始めました。晶は、自分と朱里は似ているといい、立場が逆なら自分が朱里になっていたかもと言いました。晶にはそう思えていたのですね。

 

京谷の母から、「相模湾を見に来ませんか」と誘いのメッセージが来ました。晶は、京谷の実家に行きました。そのあと、京谷も来ました。入院させようとする京谷たちですが、晶は母・千春のことを考えると賛成できませんでした。千春は、入院しても容態良くなることがないことを知っていて家で看取りたいと考えていたのです。1人で介護するのは大変なのに、それでも頑張っていたのはそういう気持ちだったのですね。

 

相模湾を見ながら京谷と晶は話をしますが、晶からまさかの言葉が。「京谷が好きだった」と言います。「だった」とはおかしいですよね。京谷とは終わりにすると晶は言ってしまいました。突然のことで驚きました。晶が別れを選ぶなんて思ってもいませんでした。京谷とまたやり直すから、実家に来たのかと思っていました。千春が悲しませるようなことはしないで欲しかったです。

 

5tapで飲む晶は、なんかすっきりした顔をしていました。気持ち良く飲んでいましたね。まだ恒星のことも気になっているようです。恒星と晶の関係は友達なのかな?この2人に、恋愛感情は芽生えないのでしょうか。呉羽はいい女だけど、晶もいい女だと恒星も気づいているはずなのです。次回の展開に期待です。

 

 

 

獣になれない私たち出演キャスト

  • 深海晶(新垣結衣)
  • 根本恒星(松田龍平)
  • 花井京谷(田中圭)
  • 長門朱里(黒木華)
  • 九十九剣児(山内圭哉)
  • 橘呉羽(菊地凛子)

-2018秋ドラマ, 僕とシッポと神楽坂

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.