2018秋ドラマ 相棒シーズン17

相棒シーズン17の4話ネタバレあり感想&あらすじ。角田課長と右京さんがケンカ!

投稿日:

4話は中野英雄さんが登場します。ヤクザ役が多いので、てっきりそれかと思ったら、なんと刑事役でした。

組織犯罪対策第四課の賭博担当の源馬寛として登場します。

この源馬には裏の顔があり、この男のせいで、角田課長と右京さんの関係に亀裂が入ります。

相棒シーズン17について

相棒17

公式サイト

テレビ朝日系にて水曜日夜21時~

前回のあらすじ

相棒シーズン17第3話のあらすじは以下の記事をご覧ください。

相棒17
相棒シーズン17の第3話あらすじと感想。辞書の話、森本レオさん&酒向芳さん登場!

相棒第3話は辞書の話。森本レオさんが登場しますが、編集役に酒向芳さんも出ます。 前に感想書いた映画「検察側の罪人」で、ドン引きするほど恐ろしい犯人役だった方。今回も良い味だしてましたよ。 この記事の目次1 相棒シーズン17について2 前回のあらすじ3 相棒シーズン17の第3話の感想4 相棒シーズン17第3話のおもな出演キャスト 相棒シーズン17について 公式サイト テレビ朝日系にて水曜日夜21時~ ...

続きを見る

 

4話の感想

第4話は『バクハン』は、警視庁の捜査として裏(違法)カジノに潜入し、杉下右京(水谷豊)がカードゲームで使用されていたカードに細工を見つけ、いかさまを暴くところからスタートです。

 

『バクハン』とは組織犯罪対策第四課の賭博担当の通称名です。

摘発を逃れた裏カジノ店のことで、どうやら引っかかることがある様子の杉下。

 

バクハンで指揮をとっていた源馬寛(中野英雄)に、摘発を逃れた裏カジノ店のことを尋ねます。

すると、たまたまで休暇で摘発を免れたのだと。やはり、納得できない杉下です。そして、この源馬にもどうやら裏があるようですね。

 

裏カジノコンサルタント和気健也(水石亜飛夢)と源馬が、会食をしながら怪しい会話を交わしています。

この二人疑わしいですね。

 

また、杉下は過去に組織犯罪対策5課・角田六郎課長(山西惇)が警察官として親交の深い源馬の行動を意図的に見過ごしてきたのではないかと考えます。

 

生活安全保安課の久我雄作(崎本大海)と百田努(長谷川公彦)も源馬に目を付けていたと杉下に近づいてきます。

いよいよ、源馬の行動を探ろうと動き出すのです。

 

しかし、ここで予想外の展開が!!。

 

冠城が、組織には組織の論理があり、角田課長を裏切ることはできないと杉下と一緒に捜査に出かけることを拒みます。

陰では、相変わらず青木年男(浅利陽介)は、杉下と対立している警視監 衣笠藤治(杉本哲太)への報告役としてこそこそと動き回っているようです。

 

そんな最中、和気に捜査の手が及びます。

和気は源馬とのつながりを隠すために銃で自らの左胸を打ち抜きます。

そして、和気とつながりのあった源馬は辞職を迫られます。

 

角田は、杉下の行動が源馬を辞職に追いやったこと、「源馬は必要悪であった」と責め立てます。

しかし、杉下も「必要な悪だと、どう証明するのか」と怯みません。

 

冠城は組織としてのつながりを大切にしていると見せかけて、のちのちに杉下と共に自由に身動きが取れるように振る舞っていたことがわかります。

裏カジノによる暴力団への資金の流れについて調べを開始します。

 

柏崎恵一という人物の経営するゲームセンターのVIPルームが怪しいと目を付け、病院で療養中の和気に捜査への協力を求めます。

潜入してみるとゲームセンターは裏カジノとして経営していました。

保安課の百田が許可を出していた店でした。

 

百田はネタ元としての必要悪だといいます。しかし、杉下はこの場面でも「必要悪はない」と正義を貫きます。

どうやら、百田は本当に暴力団とのつながりの詳細は知らなかった様子です。

そこへ西田と名乗る薬物依存症の主婦が現れハンマーで百田を襲い、殺害してしまいました。

 

この事態に恐れをなした久我は保安課からの異動願を出します。

冠城は久我のことを怪しんでいるようですので、今後の展開に関わってくる人物かもしれませんね。

 

源馬は、勤務最終日に杉下へとあいさつに訪れます。

 

そこで明かされたのは、暴力団に関わり妊娠中の妻が襲われた過去でした。

妻を守るため離婚したころ、親を亡くした和気と出会い互いに親子のような関係性を築いてきたのでした。

 

そして、源馬は杉下に「もう二度と会わない。罪を償い静に暮らすように。」と和気への伝言を頼みます。

これも悪の道へと導いてしまった父親役としてのやさしさなのでしょうね。

 

終わりの場面では仲互いをしていた角田課長が戻ってきました。

「ここは俺の休憩室だから」っていうセリフが何とも言えません。

 

このまま、関係が終わってしまうのかと冷や冷やしましたが、良かったです。

 

そうですよね。二人の関係はそんなに簡単に切れるようなものではないですよね。

どんなときでも正義を貫く杉下がかっこいいです。

 

ドラマとしては人間関係が入り組んできて複雑になってきました。

絡み合う人間関係にも目が離せません。

 

-2018秋ドラマ, 相棒シーズン17
-, , , , , , , ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.