2018秋ドラマ 黄昏流星群

黄昏流星群4話のあらすじと感想。藤井流星より高田純次を選びますぅ??

投稿日:

第4話はドロドロの関係が更に拍車がかかります。中山美穂と藤井流星くんの流れは予告で分かってたけど、まさかその流星くんより高田純次との不倫を選ぶとは・・・。訳が分からなくなります。

黄昏流星群について

公式サイト

フジテレビ系にて木曜日夜22時~

 

前回のあらすじ

黄昏流星群3話のあらすじはこちらの記事にまとめました。

黄昏流星群3話の感想&あらすじ。登場人物全員にイライラする

黄昏流星群3話のあらすじと感想をまとめてみました。このドラマ、みなさん演技がうまいです。観ていると、中山美穂に対してイライラするし、佐々木蔵之介さんに対してもイライラします^^; この記事の目次1 黄昏流星群について2 黄昏流星群3話の感想2.1 第3話 あらすじ2.2 黄昏流星群第3話 感想(ネタバレあり)3 黄昏流星群3話の出演キャスト4 黄昏流星群の脚本5 黄昏流星群の再放送 黄昏流星群につ ...

続きを見る

 

黄昏流星群4話の感想

第4話は、真璃子は春輝の優しさにドキドキしているようでした。次の日の朝、普段通り家族で朝ご飯を食べていますが、ぎこちない感じです。ついに、完治に春輝を紹介することになりました。

 

娘の彼氏に初めて会う完治は、どうしたらいいのかわからない感じでした。父親とはそんなものなのですね。春輝に、いろいろ聞く完治ですが、娘の美咲はそれが嫌なようです。

 

会社や給料、家のことと親としては気になる事ですが、初対面で聞くのは失礼かもしれませんね。美咲は、完治が学歴などを気にする人だとわかっていたから今まで彼氏を会わせたりしなかったようです。春輝なら完治に文句も言われないと思っていたから怒ったようです。きっと、父親は誰が来ても同じなのだと思います。

 

完治は、会社でも居場所が無いようです。

そんな完治の楽しみは、食堂で栞を見ることのようですね。職場で、仕事の改善を提案したら余計に孤立してしまった完治です。どうしてもみんなから受け入れてもらいないようです。

 

栞に会うときの、完治の楽しそうな顔が印象的です。一緒にご飯を食べながら話をするだけの、かわいらしいデートですが完治にはすごく楽しそうでした。それ以上の関係を心配する栞もかわいらしいですよね。

 

今の関係に満足しているという完治に、栞も安心したのでしょうか。それとも、寂しいと思ったのでしょうか。

 

大人だから、今の生活を大切にしながら栞とも一緒にいたいという完治が、都合のいい男にも見えました。

 

真璃子は、美咲の首筋のキスマークを見てしまい気になるようです。相手が春輝なのか気になるという事は、ちょっとずつ好きになっているのかもしれません。

 

 

完治は、山に出かける準備をしていました。栞とデートなのかすごく楽しそうです。真璃子に浮気がばれてしまいますよね。完治と栞が楽しそうに山に出かけたところに、施設から電話が来てしまいました。

 

 

お母さんがけがをしてしまったという電話でした。せっかく楽しみにしていたデートなのに、栞が可哀そうでしたね。完治は、真璃子に山は楽しかったと嘘を言いますが、靴で気づいてしまったようです。

 

 

真璃子に美咲から、スマホをなくしたので春輝との待ち合わせに行って事情を説明してほしいと言われます。変なお願いだと思いましたね。でも、真璃子は春輝に伝えに行きました。そして、一緒に映画を見ることに。ドキドキしている真璃子は初めてデートしている女の子みたいでしたね。

 

完治と栞が一緒に話をしていると、その流れでホテルに行くことになりました。ついになのかと思っていましたが、そのホテルのエレベーターの中で、完治は春輝ではない男と一緒の美咲に会ってしまいました。2人とも気づいたけど、声はかけられないですよね。

 

こんな偶然があるのでしょうか。父親と娘が、不倫の現場を見てしまうという修羅場ですよね。次回の展開が、とても気になります。

 

美咲に知られても完治は、栞との関係を続けていけるのか。そして、美咲は何もなかったように春輝と結婚するの。真璃子だけが、一人寂しいような気がしてなりません。春輝にときめきながらも、真璃子は行動を起こさないのでしょうか。

 

4話の出演キャスト

  • 瀧澤寛治(佐々木蔵之介)
  • 瀧澤真璃子(中山美穂)
  • 目黒栞(黒木瞳)
  • 瀧澤美咲(石川恋)
  • 日野春輝(藤井流星)

 

黄昏流星群の脚本

  • 浅野妙子(ごめん愛している、ラストフレンズなど)

 

-2018秋ドラマ, 黄昏流星群
-, , , ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.