2018秋ドラマ SUITS/スーツ

【スーツ日本版ドラマ】第4話の感想とあらすじ。初の法廷シーンも視聴率は8.9%に下落!

投稿日:

スーツ4話は初の法廷シーンあり。もちろん、鈴木大輔(中島裕翔)も参戦です。幸村チカの元旦那も登場しますし、見どころたくさん。

しかし、なんと視聴率は、ちょっとずつ下がり、2桁をついに割りました・・。面白いと思うんだけど。

SUITS/スーツについて

公式サイト

フジテレビ系にて月曜日夜21時~

前回のあらすじ

スーツ3話のあらすじはこちらの記事をご覧下さい。

no image
【スーツ日本版ドラマ】第3話の感想とあらすじ。老舗時計メーカーKAMIYAの後継者問題

中島裕翔、織田裕二主演ドラマ、SUITS/スーツ3話の感想かきました。 スーツ第3話は老舗時計メーカーKAMIYAの社長が亡くなり後継者問題の話。 毎回魅せてくれるシーンも盛りだくさんです。 この記事の目次1 SUITS/スーツについて2 前回までのあらすじ3 スーツ3話の感想4 スーツ日本版ドラマの出演キャスト5 スーツ日本版の脚本6 日本版スーツの再放送 SUITS/スーツについて 公式サイト ...

続きを見る

スーツ4話の感想

鈴木が担当した案件はマンションの管理が悪く、ペットのウサギがストレスで死んでしまい、自分も仕事を辞めることになったことを法廷で訴えるというものでした。

住み慣れた場所を離れていくのは寂しいものですし、ペットロスにもなっていたのだと思いました。

 

鈴木が実際にマンションの部屋に行った時もかなりの悪臭が漂っていました。

しかし、被害はそれだけではなく、シラミが大発生していることが後で判明しました。

 

同じような被害を受けて、立ち退きを余儀なくされた被害者が何人もいたことで、勝訴にすることができました。

しかし、最初の法廷では負けが決まってしまいました。

 

しかし鈴木が甲斐にそれを報告しましたが、甲斐は相手の弁護士が自分の大学時代の後輩だと知って、絶対に勝ちに行くと言ったあたりが私情を挟み過ぎていて、なんだか面白いと思いました。

裁判も勝つまで諦めなければ、必ず勝てるというものではないと思いますが、甲斐の場合は必ず勝っているような気がします。

 

この件も最初の法廷で諦めていれば、そのまま負けたままだ終わってしまっていました。

良い意味で諦めが悪い方が、結果的には勝ちに行けるものなのだと思いました。

 

私は鈴木とパラリーガルの真琴との関係も気になっています。

おそらく二人は相思相愛のような気がしますが、なかなか恋人になっていくまでには時間がかかりそうです。

 

それでも鈴木の方が積極的にアプローチをしていて、真琴もまんざらではないと言った感じが見受けられます。

一方、甲斐の方は所長の幸村チカの元夫の幸村の製薬会社が副作用で訴えられているという弁護を引き受けることになりました。

 

元夫にはパートナーがいて、実はチカが離婚する前から二人は知り合っていたようです。

元夫も難病で苦しんでいましたが、副作用で訴えられている薬で完治したことを被害者に説明しました。

 

また、会社の株を一部譲渡することで、被害者の理解を得ることができ、和解することができました。

薬の副作用は怖いものですし、一生を左右することになりかねないので、この問題はかなり大変だと思いました。

 

それ以外にも幸村チカの過去も気になりました。

登場人物のプライベートの面はほとんど出てきませんが、今回のように少しずつ明らかになっていくのかもしれません。

 

今回は幸村チカの元夫が登場しましたが、二人は相性が良いように思えなかったので、正直、この二人が夫婦だったことに驚きました。

そして、献身的に辛島を支えてきた今のパートナーとの方がお似合いだと思いました。

 

スーツ日本版ドラマの出演キャスト

  • 甲斐正午(織田裕二)
  • 鈴木大貴/大輔(中島裕翔)
  • 幸村チカ(鈴木保奈美)
  • 蟹江貢(小手伸也)
  • 玉井加耶子(中村アン)

 

スーツ日本版の脚本

  • 池上純哉(相棒シーズン16、刑事ゆがみ)

 

日本版スーツの再放送

見逃し配信は、FOD(フジテレビオンデマンド)から見る事ができます。1か月無料です。

-2018秋ドラマ, SUITS/スーツ
-, , ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.