2018秋ドラマ ドロ刑

ドロ刑3話のあらすじと感想。寛一郎さんが天才ハッカー役で登場!

投稿日:

ドロ刑3話は犯罪集団への潜入捜査。主演の中島健人さんと仲が良い寛一郎さんが、天才ハッカーとして出演します。絶体絶命のピンチに陥ったり、非常に面白かったです。

ドロ刑について

公式サイト

日テレ系にて土曜日夜22時~

前回までのあらすじ

ドロ刑第2話のあらすじはこちらの記事にまとめました。

no image
ドロ刑2話のあらすじと感想。今回は笹野高史さん演じる黒蛇が相手

ドロ刑おもしろいですね。毎回出てくる泥棒が、普段は刑事役の大物俳優なので、とても新鮮。今回は、笹野高史さん演じる黒蛇。ドラマドロ刑の2話の感想とあらすじについてまとめてみました。 この記事の目次1 ドロ刑について2 前回までのあらすじ3 ドロ刑2話の感想4 ドロ刑1話の出演キャスト5 ドロ刑の脚本6 ドロ刑の再配信 ドロ刑について 公式サイト 日テレ系にて土曜日夜22時~   前回までの ...

続きを見る

 

ドロ刑3話のあらすじと感想

笑える要素が強いドロ刑ですが、第3話は、なんだか切なくなるストーリーでした。

勝手田(丸山智己さん)に、後継者と認められ共に行動するようになった班目(中島健人さん)ですが、教えられるのはお茶汲みや掃除に、先輩の嗜好を覚えるなどの雑用ばかりです。

 

刑事としてどのように役立つのか、意味を見出せず、毎度のごとく煙鴉(遠藤憲一さん)に、愚痴をこぼします。

 

社会人としては、このような細やかな気配りを身につけることが、後々役立ってくるのですが、その苦労をしているうちは気付かないよなぁ、と班目に同情してしまいました。班目という人物は、現代の若者を抽象的に表現しているなと毎回感じます。

 

そんな中、今回13係が手掛ける事件が、発表されます。それは、頑丈なセキュリティも金庫までもを破ってしまう、窃盗集団による窃盗事件でした。

 

今回も、煙鴉の導きにより、班目は窃盗集団のうちのひとり、順平(寛一郎さん)と出会います。刑事であることを隠したまま、意気投合し仲良くなるふたり。
暗く孤独な過去を持つ順平が、班目と関わるうちに少しずつ、明るくなっていく点が、心苦しくもありました。

 

順平に、窃盗集団への仲間入りを勧められた班目は、初めての潜入捜査に挑みます。
13係の仲間が見守る中、窃盗集団とともに、盗みに入れた班目ですが、ギリギリのところで素性を怪しまれ気絶させられてしまいます。

 

班目と、彼を助けようとした順平は、窃盗集団の裏切りにより、強固な金庫の中に閉じ込められてしまいます。

 

この金庫は、外からダイヤル式の鍵を開けなければ、脱出は出来ません。しかし、この鍵を開けられるのは、支店長と副支店長のみです。あと4時間で解錠出来なければ、酸素不足となり、ふたりは命を落としてしまう絶体絶命です。

 

それでも、少し楽しそうに話しながら時間を潰すふたりの姿は、本当の友情が芽生えていたように思いました。ここで、キーワードになるのが、ゲームの中で最後には助けてくれるマスタードラゴンです。

 

班目にとっては、煙鴉がマスタードラゴンであると表現されたとき、なんだか嬉しくなりました。反対に、順平にはそんな人が居ないため、胸が痛くなりました。こんな危機的状況で、皇子山(中村倫也さん)は、煙鴉を呼びにいきます。

 

皇子山は、煙鴉について調べつくしており、他人の戸籍を悪用しているのではないか、というところまで気付いています。

 

本来なら、自分の身を守る為に、金庫を開けるべきでは無いのですが、煙鴉は、班目のためにダイヤルを解錠していきます。これを開けてしまえば、いろいろと聞かれ面倒なことになるのにです。

 

煙鴉の格好良さが、一番際立っていたように思いました。

あと1つで鍵が開く、というところで、班目と順平は気絶。

 

あー!!どうなるんだ!と思わず叫んだところで、支店長が到着し、無事にふたりは救出されました。本当は仲間が居たんだ、と悲しそうに呟く順平の姿は、思わず抱きしめたくなるほどでした。

 

ここで、班目が順平を庇う証言をしたために、順平はすぐに釈放されることとなり、順平であろう匿名人物からの通報で、他の窃盗集団を捕まえることが出来ました。できることなら、別のところで班目と順平が出会えれば良かったのになぁ、と思わずにはいられませんでした。

 

ギリギリのところで、皇子山の目を欺けた煙鴉。笑いながら現場を後にしますが、これからはこのふたりの戦いにも注目したいと思います。

 

ドロ刑3話の出演キャスト

寛一郎さんは、名俳優、佐藤浩市さんの息子さんです。そう、三國連太郎の孫になります。今回の演技ではその片鱗をのぞかせてましたね。楽しみです。

  • 班目勉(中島健人)
  • 煙鴉(遠藤憲一)
  • 河原順平(寛一郎)
  • 石森(小山力也)
  • 勝手田利治(丸山智己)
  • 皇子山隆俊(中村倫也)
  • 鯨岡千里(稲森いずみ)

 

ドロ刑の脚本

ドロ刑面白かったのは、脚本家見て納得です。

  • 林宏司(コードブルー2nd、NHK版ハゲタカ)

 

ドロ刑の再配信

見逃し配信は、Huluから見る事ができます。2週間無料で見れます。

-2018秋ドラマ, ドロ刑
-, , , , , ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.