2018夏ドラマ トーキョーエイリアンブラザーズ

トーキョーエイリアンブラザーズ7話の感想!伊野尾慧くんの女装が可愛い

投稿日:

今回は冬ノ介、夏太郎が、敵を知るということで女性になります。

女装ではなく女に変身します。ちゃんと胸もあるんです。伊野尾慧くんが襲われて、胸がはだけるシーンはものすごい衝撃でした。

トーキョーエイリアンブラザーズの7話の感想とあらすじについてまとめてみました。

トーキョーエイリアンブラザーズについて

公式サイト

日テレ系にて月曜日夜24時59分~

 

前回までのあらすじ

前回の話はこちらの記事にまとめました。

no image
トーキョーエイリアンブラザーズ6話のレビュー!ちいちゃんと夏太郎のシーンに注目!

ちいちゃんと夏太郎のシーンに注目の第6話。 トーキョーエイリアンブラザーズ第6話のレビューをまとめてみました。 この記事の目次1 トーキョーエイリアンブラザーズについて2 トーキョーエイリアンブラザーズ7話の感想3 7話の予告に衝撃!!伊野尾君の女装が可愛すぎる4 トーキョーエイリアンブラザーズの見逃し配信 トーキョーエイリアンブラザーズについて 公式サイト 日テレ系にて月曜日夜24時59分~ & ...

続きを見る

 

トーキョーエイリアンブラザーズ7話の感想

あっという間に7話です。
冬の介(伊野尾慧)と夏太郎(戸塚祥太)の兄弟2ショットも見慣れてきました。

どうやら、宇宙との連絡が取れなくなってしまったようです。
地球移住計画、どうなってしまうのでしょう。

セーラー服の女子高生が原宿をぶらぶらしています。

今日はこの子がヒロインなのでしょう。

 

そこにやってきたのはブリッブリのぶりっ子女装の冬の介。

最初は女装と思っていたのですが、話の展開を見ると、性別ごと、どうやら女性に変身したようです。

 

冬の介の女装は完璧です。

しかし、夏太郎は、ほとんど男のまま(笑)こわもてすぎます。

 

口の周りにたくさんの生クリームを付けてむさぼる夏太郎、絵ヂカラがありすぎます。
可愛いさのかけらもありません。

ぶりっ子女装の冬の介、制服の上にセーターで萌え袖していますがおそらく撮影時期もドラマの中の季節もまだ暑い時期です。
ヒロインも半袖のセーラー服ですから、ぶっ飛んでます。

 

ナチュラルにるなるなにボディタッチ多めの冬の介です。

冬の介ファンはかわいいけどやきもきする回になりますね。

スキンシップこそが距離を縮めるとの研究結果でしょうか。

 

女装の冬の介にとりまきが発生して、道端で撮影会が始まってしまいました。

ショックを受けて失踪する、るなるな。

 

整形外科の看板の前に立ち尽くするなるなに、夏太郎の出番がやってきました。

 

パンツ丸見えと、かなりのド変態夏太郎。

丸見えどころか丸見せです。

まっピンクです。

そんなに顔は重要か?

大事なことに気づいた、それはたこ焼きは、うまい。

そうですね。

間違いありません。

むちゃくちゃですが、るなるなは救われたようです。

 

女の子に目覚めた冬の介。

 

突然の芸能界のお誘いで、黒くて怪しい車に乗り込んでしまいました。

物騒な建物に連れられて、危なさマックスです。

 

さあここに座って、とさっそく撮影がはじまります。

ご出身は? 宇宙でーす!正直なんですね。

間違っていませんが不思議ちゃん系と言われてしまいました。

 

すると突然、インタビュアーが豹変してしまいました。

捕まって冬の介が力で押し倒されてしまいました。

 

脱がされてしまいましたが、ばっちりブラジャーもつけて胸っぽくなってます。

ここで女装ではなく、女性に変身していたことが分かります。衝撃的でした。

 

ちびっこ宇宙人に任務終了撤収を言い渡される夏太郎。

 

犬を抱きかかえる夏太郎。

犬はいつも大人しくいい子ですね。

 

サイコパスに見えた冬の介も、ち密な研究をノートにまとめていました。

努力家なんですね。

 

と思っていた矢先、冬の介、押し倒してきたインタビュアーと撮影カメラマンを刺殺してしまいました。

それもかなり残虐な殺し方です。

 

今まで平和でハッピーエンドで1話完結でしたが、急にダークな終わり方です。

次回はどうダークになって行くのでしょうか。

 

トーキョーエイリアンブラザーズの見逃し配信

伊野尾くんのファンの方は、この7話だけでも見る価値ありです。

伊野尾くんが襲われて胸がはだけたシーンは、「ええええっ??」って何度も見直しましたもん。

-2018夏ドラマ, トーキョーエイリアンブラザーズ
-,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.