2018夏ドラマ ゼロ一獲千金ゲーム

ゼロ一攫千金ゲーム8話の感想。魔女の館の攻略!

投稿日:2018年9月3日 更新日:

末崎さくら(ケンコバ)が主導して21人で参加する魔女の館に挑むことになったゼロ達。

仲間たちはゼロを信じているけど、ほかの人たちは違います。この窮地をどうやって乗り越えるのか?。

 

ゼロ一攫千金ゲームについて

公式サイト

日テレ系にて日曜日夜22時30~

前回までのあらすじ

7話のあらすじを読みたい方は以下から。

no image
ゼロ一獲千金ゲーム7話の感想。ジ・アンカー攻略!手越くんの狂気の演技光る

先週からのジ・アンカーの続き。MCの手越くんが演技する城山小太郎、今回も狂気っぷりを演じます。 ゼロ一獲千金ゲーム7話の感想とあらすじについてまとめてみました。 この記事の目次1 ゼロ一獲千金ゲームについて2 前回のあらすじ3 ゼロ7話の感想3.1 零とヒロシの喧嘩が嘘だとバレる3.2 難問を出すも城山小太郎は焦り始める3.3 追い込まれるゼロ達3.4 城山小太郎の意地悪問題に対してゼロが正解する ...

続きを見る

 

ゼロ8話のあらすじ

ゼロ一攫千金ゲーム第8話は、「魔女の館」というアトラクションにゼロが挑む話です。

今回をパート分けするなら、魔女の館への入場、謎解きパート前半+後半、ラストの4つになってます。

 

末崎さくら(ケンコバ)の演説で魔女の館にチャレンジ

1パート目、最初は末崎さくらの演説から始まります。

末崎さくらが次に狙うアトラクションは魔女の館。

魔女の館の必要人数は21人。

 

難易度はHARDながらも、人数集めさえ出来れば難なくクリア出来るんじゃないか?ゼロと一緒に参加すればおんぶに抱っこでク

リアー出来てリングゲット!なんて考えで演説までして人集めしていたようです。

思惑通りゼロを含む21人集めたものの、入場時に末崎さくらはハジかれました。

もう21人入ったから・・・と。

こっそりユウキと末崎セイギが紛れて入場した為、末崎さくらは入場出来ず。

 

流れはこんな感じなんですが、ゼロの心境は複雑でした。

21人の命を背負う責任の重さと難易度ハードのアトラクション。

 

入口には鏖(みなごろし)の文字が記載されており、相当危険な雰囲気が。

しかし参加者のノリは軽く、危機感のない状態です。

そこで入場前にゼロは、俺が絶対です。何あっても最後まで指示に従ってもらいますと念を押してはみたんですけどね。

雰囲気的にほとんどの参加者はゼロ任せのピクニック気分ですし、これでゼロはどこまでやれるか?って感じました。

 

魔女の館のルール把握と謎解き

2パート目は魔女の謎解き前半部です。

少しでも考える時間が欲しいゼロは、ヒロシにゆっくり通路を進むように伝えて先に入室します。

室内は兵士のイラストが書かれた壁に囲まれており、中央には魔女の像とメモ帳とペンがあります。

入場を終えると、魔女の像の口から紙が出てきました。

これが魔女通信であり、電光掲示板のカウントが開始(25分からカウントダウン)

魔女通信は2枚あり、支離滅裂な文章が記載されていました。

 

2枚の魔女通信をアナウンスで読み上げていきます。

 

1枚目の内容は

まず、皆さんに死んでもらいますね。

それが基本。

逃れたかったらこの部屋に埋め込まれた見えない暗号呪いを解いて。

道を誤れば、死。

 

2枚目の内容は

正しい道には兵隊が砲丸の左に1人、右に11人並んでいて

砲丸の9番目と10番目がこのままでは「4」と「2」ってことなの。

それが今この部屋の運命。

チャンスは2回。

100分の2。

 

この謎を解き、魔女の像の胸にあるパネルから正解を回答出来ればクリアーということです。

ゼロは室内の壁の長さを調べ、この部屋が1辺√2の正方形であることを突き止めます。

魔女通信に記載された兵隊の砲丸が小数点であり、9桁目と10桁目が回答だとも。

つまり1.41421356の次の二桁がわかればいいわけです。

 

ただこの回答を求めるには、参加者全員の助けが必要でした(この辺りの計算はややこしいので割愛で)。

しかしこのゼロの飛躍した考えについていけない参加者も出てきます。

 

その度に参加者にもわかるようにゼロは説明をし、時間を消費していきます。

離脱者は出るものの、末次セイギとユウキコンビが故意に不平を言うことでゼロの指示に従う人も出てきました。

 

そして辿り着いた答えが1.4142135623、つまり答えは「2」と「3」。

ゼロが意気揚々と「2」「3」と入力するも、モニターには「OUT(不正解)」という文字が。

 

ここでのゼロは大変過ぎましたね。

謎を解くだけでなく、参加者にも理解させなければならないんですから。

たった25分しかない残り時間はどんどん経過していきますし、私がゼロなら諦めてました。

 

不信感をもった参加者との戦いと謎解き再チャレンジ

3パート目は不正解を出したゼロが再度謎解きに挑む場面です。

ゼロが不正解を出したことで、ゼロに不信感を持ってる離脱者はブーブー文句を言い出します。

挙句、語呂合わせで出した答えを入力しようとまで。

ここで末次セイギ・ユウキコンビが動きます。

 

さすがにこのままだと俺達も死ぬ・・と思ったんでしょうね。

 

離脱者の暴走を止めつつ、不正解を出したショックで気落ちしたゼロをユウキがビンタで気合を入れました。

「何やってんの?君が解かなくて誰が解くっていうの?」と。

 

このビンタがゼロを覚醒させ、見落としがないか再チェックするゼロ。

この再チェックで、11桁目にも何か役割がある、魔女通信周囲の文字から「10番目の右の死者の誤入がカギ」というヒントを得ます。

 

つまり11桁目の数字を四捨五入して入力しろということ。

「2」「3」で不正解だったわけですから、正解は「2」「4」であることにすぐゼロは気づき回答します。

これが正解で、モニターには「SAFE」の文字が。

 

なんとかゼロは正解を導き出しました。

 

自分達も生き残る為とはいえ、ゼロを敵対視していた末次セイギ・ユウキコンビの協力もありましたし、終わりよければすべてよしって感じでしたね。

 

まだ魔女の呪いは解けていない

4パート目は、正解を出したものの、まだ魔女の呪いは解けていなかったというオチ。

魔女の像は壊れ、参加者達は魔女の呪いが解けた!クリアーだ!と狂喜します。

 

しかし電光掲示板の残り時間は3分と表示され、またカウントダウンを始めます。

と同時にモニターには「矢」の文字が映し出され、壁には矢がセットされました。

つまり3分後にセットされた矢が部屋中央に向けて放たれるというわけです。

 

ここで壊れた魔女の像の口から、新たな魔女通信が出てきます。

とはいえ残り時間が少ないだけあり、暗号解読の難易度は簡単でした。

 

壊れた魔女の像の破片は長方形の鉄板になっており、地面に用意された穴に鉄板をセットして垣根を作ります。

鉄板内に21人全員が入り、これで矢の雨を乗り切れる!

 

そう確信した時、まだ垣根に入ってない人物がいました。

入室直後に壁から出てきた槍が体に刺さり、負傷した石田が垣根の外に。

 

これを救おうとゼロが行くも、動けない石田を一人で運ぶのは無理。

すると末次セイギがゼロのヘルプに、ユウキは鉄板の一つ外してゼロ達がスムーズに垣根内に入れるようにします。

 

無事石田を垣根内まで運べましたし、鉄板を再セットして矢の雨をやり過ごしました。

これで本当に魔女の館をクリアし、参加者21人全員がリングをゲット!ってことで次回へと続きます。

 

ここで意外だったのは、末次セイギ・ユウキコンビの行動ですね。

ゼロに信頼を寄せるヒロシ達でさえ、石田救出の為には動いてませんでした(安全な垣根内から早く~と声を掛けるだけ)。

恐らくこのままでは石田共々ゼロも矢の餌食。

 

しかし末次セイギは垣根を飛び越えてゼロ達の救出に向かいましたし、セットした鉄板を外すなと周囲から言われながらもユウキは鉄板を外しました。

 

これまでゼロに何かと敵対してきた末次セイギ・ユウキのコンビも、この先ゼロの力になってくれるのでは?と期待の持てる話でした。

 

ゼロ8話の感想

ゼロが次に挑むゲームは、」魔女の館」です。

21人で参加するという、このゲームに、さくらはゼロについていくように皆を促します。

 

さくらの言葉に盛り上がる人々。

ですが、集まった人々は全てゼロ任せで、どこかお気楽なんですよね。

 

それだけで、とても不安になってしまいます。

そして、ゼロもおそらく不安を感じていたと思います。

 

おまけに、なぜかさくらは中には入れませんでした。

その理由は、セイギとユウキが入り込んでいたからでした。

 

部屋には、不気味な魔女の像と壁には絵の兵士達がゼロ達を迎えました。

そして、峰子の声が響きます。

 

この部屋を出たければ、魔女の呪いを解く事が必要だと説明がありました。

ですが、呪いを解くには部屋に隠されている「見えない数字」を解かなくてはならないのです。

 

おまけに、チャンスはたったの2回しかないのです。

そして、ゼロは数字の秘密には気が付いていたのです。

その数字には、「21人を皆殺しに」という意味が隠されていると、セイギが話してしまったのです。

集まった人々は、ゼロに対して疑いを持つようになってしまったのです。

 

おまけに、壁から無数の槍が飛び出してきて、挑戦者が負傷してしまうんです。

その事で、挑戦者達の多くが動揺してしまいます。

 

確かに、実際に命が危ないと思ったら、誰もがパニックになるのは当然です。

そして、ゼロは必死に皆を説得して、全員の協力の元、数式の計算に挑みます。

 

ですが、どこかゼロを信じきれない挑戦者達に、以外な人達がゼロを救ってくれるんです。

セイギとユウキは、わざとゼロを疑うフリをして、ゼロの考えが正しいと証明してくれました。

 

うまくいっているように見えたのですが、ここで、予想もしない事が起こるんです。

ゼロが導き出した答えが、間違っていたんです。

 

そして、起きてしまう反乱。

ゼロについていくと言っていたのに、ゼロを信用出来ないと、勝手に数字を押そうとするんです。

 

そして、そんな彼らを止めてくれたのも、また、セイギとユウキでした。

ユウキは、ゼロの頬を叩き彼を奮い立たせようとします。

 

彼なりの励ましは、きっとゼロに立ち向かう気力をくれた筈です。

そして、セイギやヒロシ達はパネルをなんとか守ろうとしてくれます。

 

ゼロと出会った人々は、こうして変わっていくのだと思います。

どれだけ窮地に陥っても、彼らはゼロを信じているんです。

 

そして、ゼロもそんな彼らに答える為に計算を解こうとします。

そして、ゼロが導き出した「24」は見事に正解したのです。

 

崩れ落ちる魔女の像に、皆が勝利を確信しました。

ですが、なぜか矢はセットされてしまうんです。

 

そう、まだ続きがあったんです。

そして、その答えもゼロがすぐに見つけました。

 

ゼロは、「カギネ」という文字を「垣根」であると見抜いたのです。

ゼロ達は崩れた魔女の欠片を盾にして、自分達の身を守る事にしました。

 

飛んでくる無数の矢。

もしも、ゼロがいなかったらと思うとゾッとします。

 

やがて、矢は全て放たれ、静かになりました。

ゼロ達は、勝てたのです。

 

リングが増えて喜ぶゼロ達。

ですが、そんな彼らの耳に信じられない言葉が飛び込んできました。

 

それは、標が4つ目のリングを手に入れたという事でした。

在全からリングを受け取る標。

 

この先、標がゼロとどういう戦いを繰り広げるのか、ますます見逃せない展開になりました。

 

ゼロの見逃し配信

見逃し配信は、Huluから見る事ができます。

-2018夏ドラマ, ゼロ一獲千金ゲーム
-, , , ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.