2018夏ドラマ サバイバルウェディング

サバイバルウェディング7話のレビュー!柏木王子との恋の進展と和也との恋の清算

投稿日:

第7話は元カレの和也からの連絡、そして、柏木さんから祐一って呼んでと下の名前で呼び合う仲に!。どちらも進展して内容に目が離せません。。柏木さんとは良い感じではあるものの、まだ確信がもてないさやか。とてもキュンキュンさせる話だったと思います。

サバイバルウェディング7話の感想とあらすじについてまとめてみました。

サバイバルウェディングについて

公式サイト

毎週土曜日夜22時~日テレ系にて

前回のあらすじ

6話の感想はこちらの記事から。

サバイバルウェディング6話の感想(ネタバレあり)柏木王子のタメ口と編集長と意気投合

サバイバルウェディング6話の見どころまとめました。 柏木さんが、まさかの編集長との対面。みどころ満載です。 この記事の目次1 サバイバルウェディングについて2 前回のあらすじ3 サバイバルウェディング6話の感想4 見逃し配信 サバイバルウェディングについて 公式サイト 毎週土曜日夜22時~日テレ系にて 前回のあらすじ サバイバルウェディング5話の内容は、以下の記事にまとめました。   サ ...

続きを見る

 

サバイバルウェディング7話のあらすじ【ついに柏木王子と恋人に!?元カレの素顔とは?】

波留さん主演のドラマ「サバイバル・ウェディング」第7話のあらすじをまとめますです。

イケメン王子柏木さん(吉沢亮)とさやか(波留)の恋の発展と、元カレ和也(風間俊介)との恋の精算を描かれた回となっておりました。

 

物語の冒頭は、和也の同僚から和也が失踪したことで相談を受けるシーン。

和也が仕事がうまくいっていないことを聞いて揺れ動くさやかですが、会うことには躊躇します。正直和也とも会ってほしくないと願う視聴者はたくさんいると思うはず(笑)

 

場面は変わって編集部。

後輩ユリちゃん(立石晴香)があげたSNSを見て千恵梨(ブルゾンちえみ)が「結婚!?」と編集部で叫ぶシーンで始まります。

パワースポットを訪れたら運命の人に出会えたとのことで、編集部は盛り上がります。アルバイトの橋本マイちゃん(ついひじ杏奈)のBL大好き宣言からのWithBは笑いました。

 

次の特集はパワースポット

編集長の許可がおり、次の特集はパワースポットに決定します。

それにしても、編集長とさやかの組み合わせが好きでたまらないです。案の定、二人が結婚しちゃえばいいという声が編集部でもあがったりしていましたね。(笑)

編集部あげてのパワースポット取材。

お寺や神社ではなく近場で行けるパワースポットということが、条件です。

 

柏木王子のパワースポットに女性ドン引き

柏木さんに話したところ、「僕知ってますよ」って、おすすめしてくれたのは

まさかのゲテモノ屋さん…。サソリを美味しそうに食べてますw。

これはちょっと女性はひいちゃいますね…。

 

その他編集部メンバーのパワースポット取材もありました。それにしても、さやかの「好きな人といればどこでもパワースポット」という言葉は名言でしたね。千絵梨もSNSにあげていました。(笑)

 

編集長と行ったパワースポット

編集長と行ったパワースポットはブランドショップ。

期待通りです。

そして、休憩に寄ったカフェで編集長が結婚するには「相手を幸せにする力が必要」であると説きます。幸せにする力は価値が落ちないそうです。しかし、お会計でクーポンは…。恰好悪いけど好感が持てますね。ギャップ激しすぎです。いつか、編集長のお家が見れる回があるとうれしいなと期待しています。

 

和也との再会

そして、帰り道…。和也が待ち伏せしていました…。

「お前がいないと駄目なんだ」

 

正直、和也怖いです。

 

よりを戻そうとする和也ですが、さやかにふりはらわれます。

「私がどんな想いかわかってるの?。都合の良いときに現れて、よりを戻そうなんて最低!!」

 

さやかに本当の自分を見せるのが怖かったと

泣き崩れる和也

 

さやかにとって、和也は学生時代からの憧れです。

「さやかの思ってる俺は、もういないんだよ!。ずっと演じてたんだ」

号泣する和也、演じている風間俊介くんの演技力に脱帽です。

 

「今まで和也が悩んでいたことに気づいてあげられなくてごめん」と謝ります。

 

和也は実は弱い男だったんですね。

 

そしてさやかは和也が影で頑張っていたことには気づいていており、励ましの言葉をかけます。

和也からの「ありがとう」これで二人は別々の道をしっかり歩き出すことができそうです。

 

柏木さんが出張から帰ってくる

柏木さんがインドからの出張から帰ってきました。川村製薬で打ち合わせ。

川村製薬での栗原さんとのマウント合戦は、今回はさやかの勝ち。

 

そういえば、インド出張に行くときに帰ったら大事な話があるというメッセージがありました。付き合ってくださいと言われるんじゃないかと期待するさやか。反面、住む世界が違うからフラれるんじゃないか、なんてネガティブな考えも浮かぶ始末でした。

 

そして次のデートの日。名前で呼び合ったりなんともニヤニヤする展開に。別れ際に大事な話は何なのか催促するさやかでしたが、メッセージ送る相手を間違えたとのこと。さやかが可哀そうすぎます(泣)そしてその夜はバークリフで女子二人とマスターに愚痴&相談します。柏木さん、女心を惑わす天然男子ですからね。仕方ないといえば仕方ないのですが…。

 

最後に、柏木さんがなにやら深刻な表情で父親に会いに行くという場面と、さやかの母親が上京してさやかに現状を問い詰めるシーンで終了でした。

 

サバイバルウェディング7話の感想まとめ

物語も終盤に近付き、いよいよクライマックスです。第7話はやっと元カレとの恋も綺麗にされてスッキリしたという印象でした。柏木さんとは良い感じではあるものの、まだ確信がもてないさやかに次回動きがありそうですね。

 

とてもキュンキュンさせる話だったと思います。1話からずっと観ていますが、吉沢亮さんが演じる柏木王子と急激に親密な関係となり、柏木さんの提案で呼び捨てをし合う仲になった時は思わず、「きゃー!!」と声を出してしまう程のドキドキした時間でした。

 

こんなにお互いが惹かれ合ってるのに手を繋いだりしないし、付き合うまでいかなかったりが、凄くもどかしかったですが、逆にそこが次週の楽しみに繋がったと思います。柏木王子からの「大事な話がある」っていう一言も本当に仕事関係の方に送ったLINEだったのか?というのも気になりますし、早く来週のドラマが観たいです(笑)

 

またキュンキュンするだけではなく、さやかの成長した姿にはとても感心しました。元カレの弱みを見ても情に流されず、きちんと向き合うことが出来たのはやはり編集長の言葉を一つ一つ守ってきたからだと思います。

 

もしかしたら、和也の弱みを最初から気付いてあげられれば婚約破棄には至らなかったかもしれませんが、柏木王子と楽しそうに話している姿だったり、柏木王子の言葉で一喜一憂しているさやかの姿を見ると、むしろ和也と別れて良かったんだなぁと思える7話でした。

 

私も昔のさやかと同じように過去にとらわれがちな性格なので、とても勉強になるドラマだと思っています。最後の最後にかずやと話し合い、何故婚約破棄をする事になってしまったのかを聞く事が出来て良かったです。またこれで一つさやかが成長でき、私も嬉しかったです。

 

一通り観て「早く柏木王子と付き合ってほしい」と強く感じましたが、たかこの言う通りさやかと編集長はお似合いだなと正直私も今回のドラマを見て思いました。確かに柏木王子と一緒にいるさやかはキラキラしていて女子力たっぷりで女の私から見ても可愛いのですが、素を見せているのは編集長と一緒に居る時なような気がしました。言いたい事も言い合える仲ですし、さやかは編集長の事を頼りにしているので、付き合ったら上手くいくような感じがします。さやかと編集長の今後も気になるところです。

 

アラサーになり、実際の大人の恋愛は学生時代とは違って胸が締めつけられる事も少なくなったと考えていましたが、このドラマは忘れかけていたドキドキだったり、胸キュンを思い出させてくれる素敵なドラマです。現在彼氏がいないのですが、毎週「恋したいなぁ〜」とか「私もこういう事言われたい!」とかふと考えてしまいます。さやかのように、キラキラな生活を送れるように次週もドラマを見て女子力だったり恋愛の極意を勉強したいです。

 

見逃し配信

サバイバルウェディング7話の見逃し配信は、Huluから見る事ができます。

-2018夏ドラマ, サバイバルウェディング
-, , ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.