2018夏ドラマ グッドドクター

グッドドクター6話のネタバレ感想!湊と父親が対面

投稿日:

遂に湊と父親が再会。父親の目的とは?。かなりひどい父親で、ものすごく怒りに震えました。

グッドドクター6話の感想とあらすじについてまとめてみました。

グッドドクターについて

グッドドクター

公式サイト

木曜日22時~フジテレビ系にて放送

前回のあらすじ

第5話は、以下の記事にまとめました。ご覧になりたい方はご参考ください。

no image
グッドドクター5話の感想ネタバレあり!斎藤汰鷹(さうとうたいよう)くんの演技力に驚き!

今回は子役の城桧吏くん、斎藤汰鷹くんに注目。 グッドドクター5話の感想とあらすじについてまとめてみました。 この記事の目次1 グッドドクターについて2 前回のあらすじ3 グッドドクター5話の感想4 グッドドクター5話のおもな出演キャスト5 グッドドクターの脚本6 グッドドクターの見逃し配信 グッドドクターについて 公式サイト 木曜日22時~フジテレビ系にて放送   前回のあらすじ グッド ...

続きを見る

グッドドクター6話の感想

前回、湊(山崎賢人さん)の父親を名乗る人物が現れたところで終わったグッドドクター。

第6話で、遂に湊と父親が再開する事となりました。

 

当直を任されるようになった湊は、毎日きちんと業務をこなしどんどん医師らしくなってきました。湊の表情も、とても明るくそんな彼の姿を見ていると嬉しい限りです。

 

妊婦と胎児の手術

そんなある日、小児外科と産婦人科で、共同のオペを行うこととなりました。患者は、1度流産経験のある周産期心筋症を患う妊婦と、そのお腹の中のリンパ管腫がある胎児です。

 

リスクの高いオペに、高山(藤木直人さん)は瀬戸(上野樹里さん)と湊を助手につけることにしました。

 

なんとしてでも、赤ちゃんの命を助けて欲しいと願う妊婦の為にも、全力を尽くそうとする湊。

 

湊の前に父親が現れる目的は??

そんな忙しい折に、湊の前に、遂に父親が現れました。

 

幼い頃に暴力を振るわれていた湊は、パニックを起こします。

しかし、父親はグッと抱きしめ「会いたかった」と伝えます。

 

なぜか胡散臭い父親の行動。

 

本当に?と、湊は不信感を抱きましたが...それは司賀院長(榎本明さん)も同じでした。

 

お金目的で父親は湊に近づいた

湊に近づいたのは、お金目的でした。

金目的で湊に近づく父親を阻止するために、院長は父親に大金を渡します。

これで湊には近づかないと約束された訳ですが...

 

父親の湊に対する気持ちが伝えられる

父親の口から湊へと、湊の兄が即死では無かった事と、お前が死ねば良かったのだと言う思いが伝えられてしまいました。

 

最低の父親ですね・・。

見ていて怒りがこみ上げてきました。

 

すぐに院長のもとへ確認に向かう湊、院長も湊の兄が即死では無かったことを認めます。

 

しかし、兄は手遅れだった事と湊には助かる可能性があったことも伝えられますが...湊は衝撃を受け、塞ぎ込んでしまいました。

 

ここでは、親子以上の院長と湊の関係に胸を打たれました。どうにか、湊に立ち直って欲しい、心の底からそう思いました。

 

妊婦の容態が悪化

そんな時に、妊婦の容体が急変し、すぐにでも手術が必要となります。

 

ですが、妊婦の夫としては、リスクがあるのなら母体を助けて欲しいと願います。どちらも大切な命で、究極の選択ですね。

 

ここで瀬戸は、湊へ電話をかけます。

失う悲しみを知った湊だからこそ伝えられることがあると考えたからです。

 

手術は成功

湊の説得と、手術方法の提案により、妊婦の手術が行われ、湊の活躍もあり、母子共に命を救うことができました。

 

湊の力添えで不妊治療の末に、父母になれたふたりの涙に、思わず私も涙しました。

湊が院長に、助けてくれてありがとうございました、と伝えるシーンは、湊の成長と葛藤を乗り越えた強さが表現されており、胸が熱くなりました。

 

今後の動き

第6話は、色々と物語が進みます。

  • 高山と理事長が別れの道を選んだこと
  • 新日本医療グループの傘下へ入ってしまった事
  • 院長がガンであること...

衝撃的な事実が、終盤にいろいろな事が明らかになりました。

これからどうなるのかと不安になりますが...

次回も楽しみにしています。

 

グッドドクターの見逃し配信

第6話の見逃し配信は、FOD(フジテレビオンデマンド)から見る事ができます。

-2018夏ドラマ, グッドドクター
-, ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.