2019冬ドラマ メゾン・ド・ポリス

メゾンドポリス5話のあらすじ&感想。ゲストは島かおりさん。悲しいストーリー

投稿日:

今回のゲストは、島かおりさんが、金森春子を演じます。

ちょっと重い悲しい内容でした・・・。

ドラマメゾンドポリスの5話の感想とあらすじについてまとめてみました。

メゾンドポリスについて

公式サイト

TBS系にて金曜日、夜22:00時

登場人物の相関図

TBS公式ページにて

 

前回のあらすじ

メゾンドポリス4話のあらすじ&感想。大学生がバットで殴られ怪我をした事件発生

今回はめずらしく、迫田から事件のことを聞いてきました。それは、大学生がバットで殴られ怪我をした事件でした。被害者は貫井秀之でバスケをやっていました。 命に別状はないが復帰できるのに1年くらいかかるというものでした。 メゾン・ド・ポリス4話のあらすじと感想をまとめました。ネタバレ含みます。 この記事の目次1 メゾンドポリスについて1.1 公式サイト1.2 登場人物の相関図2 前回のあらすじ3 メゾン ...

続きを見る

 

メゾンドポリス5話の感想

伊達に連れられ、愛犬バロンの散歩に出かけたひより。

そこで左右違うサンダルを履いてふらふら歩く老人・金森春子に声をかけました。春子は「人を殺した」と。

 

伊達とひよりは、春子を保護しメゾンドポリスに。非常連絡先のメモを持っていたので、やはり認知症のようです。

春子の階段から人を落としたという話は何なのでしょうか?

 

連絡をして、迎えに来たのは丸山・西条・岡嶋でした。

春子の亡き夫の工場の従業員で、家族のように暮らしている3人でした。

 

春子の話をすると、認知症のせいだと言い連れて帰ってしましました。

ちょっと、逃げかえるように見えますね。

 

そのことで逆にひよりは気になり転落事故を調べることに。

2週間前に三崎という男性が転落死していたことがわかりました。

亡くなった三崎の仕事関係先に、春子の工場の名が。

 

ひよりがリーダーとなり、みんなに指示を出し捜査が始まりました。

ひよりと夏目が春子を訪ねると、意識もはっきりしている様子でした。

認知症には波があるようです。

 

工場の従業員の3人は、昔やんちゃしていたらしく前科持ちでした。

そして、春子にも意外な過去が。

 

娘が連続幼女誘拐事件の被害者で、夫は犯人と疑われ体調を崩し亡くなっていたのです。

春子には、悲しい過去があったのですね。メゾンドポリスに対して、メゾンドギルティなんてうまい事言いますね。

ひよりたちは、春子と三崎の関係を考えました。

そして、娘の事件の犯人が三崎なのではないかと高平が推測。

 

犯人は14歳の少年だったので、三崎という可能もあるのでしょうか?

 

藤堂の現場検証から、手すりの指紋や血痕がおかしいことがわかりました。

別の場所で亡くなり、運んできたにで犯人は男という見解に。そして、工場に血痕があることを発見しました。

 

丸山たちは、自分がやったといいますがひよりには信じられませんでした。

まだ、隠された真相があるように感じていました。

 

旅行に行っていた伊達は、春子の誘拐事件の犯人・少年Aの名前を調べてくれていました。

少年の名は、安達高史でした。

 

夏目とひよりは、工場のタイムカードに名前があったことに気づきます。

春子から、真実が語られました。

 

春子は偶然見かけた安達を階段から突き落としていたのです。

そして、記憶喪失になった安達を工場で働かせていました。記憶が戻ったら、復讐するつもりで。

 

三崎を殺したのは安達でした。

記憶喪失は嘘で、三崎に脅されていたのです。

そして、転落死に偽装していました。

春子は、その一部始終を見て安達に復讐したのです。

 

事件は、悲しい結末でした。

 

認知症になり、春子は復讐を焦っていたのかもしれません。

3人は春子をかばいたかったのでしょう。

 

メゾンドポリスのリーダーとして、おじさんたちに指示を出すひよりはしっかりしてきたように見えました。

おじさんたちの扱い方が、わかってきたのかもしれません。

 

今回は、ひよりが夏目の真似をしてアイロンがけをしていたのがちょっとおかしかったですね。

真似をしても、夏目のようにはなれませんでした。

みんな協力的になり、メゾンドポリスもまとまってきた感じです。

 

今回は、ひよりの父親の事件の話はありませんでしたが、伊達の部屋にはファイルが。

ひよりの父親の転落死の真相と伊達との関係が気になります。

-2019冬ドラマ, メゾン・ド・ポリス
-, , , ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.