2019冬ドラマ 刑事ゼロ

刑事ゼロ4話のネタバレあり感想。昔コンビを組んでた野間口徹さん登場!透明人間事件

投稿日:

記憶を失った時矢暦彦(沢村一樹)。それを補佐する佐伯智佳(瀧本美織)。回を重ねるごとにコンビネーションが深まってます。4話では、昔コンビを組んでいたサイバーセキュリティ対策室の但馬(野間口徹)が登場しました。

刑事ゼロについて

刑事ゼロ

公式サイト

テレビ朝日系にて木曜日夜20時~

登場人物の相関図

テレビ朝日公式ページより

 

前回のあらすじ

刑事ゼロ
刑事ゼロ3話のネタバレあり感想。1億円現金強奪事件!ゲストは竜雷太

今回は、1億円の現金が強奪される事件でした。 被害者は貴金属買取チェーンの会長・夏富輝一郎(竜雷太)。   刑事ゼロ3話のあらすじと感想をまとめました。 ネタバレ含みます。ご覧の際はご注意ください。 この記事の目次1 刑事ゼロについて1.1 公式サイト1.2 登場人物の相関図2 前回のあらすじ3 刑事ゼロ3話のあらすじ4 出演キャスト 刑事ゼロについて 公式サイト テレビ朝日系にて木曜日 ...

続きを見る

 

刑事ゼロ4話の感想

ある夜、中古品買取店で、盗難情報システムが不自然に解除され、500万円相当の金の延べ棒が盗まれました。

事件の夜、時矢は偶然にも、店の前で怪しげな黒ずくめの男とぶつかっていました。

 

時矢と佐相は事件現場の店を訪れ、防犯カメラをチェックしようとするも、サイバー犯罪対策室の旦馬が現れ、「これは単純な窃盗事件ではない」と言います。

但馬は以前、時矢とペアで組んでいた刑事。

解決が難航していたOL殺人事件も、旦馬がデータ解析を駆使して解決するなどいいコンビだったのですが、なにか確執がある様子…。

 

そして、当然のことながら、昔の記憶がないので、旦馬のことも忘れてます。

今回も少しずつ、時矢の過去が明らかになっていきます。気になる!

 

そして防犯カメラをチェックすると、なんと金の延べ棒が空中浮遊!

まるで透明人間が店を荒らしているかのように、犯人だけが映っていないのでした。

 

実はこれにはからくりがあり、この高性能の防犯カメラシステムは、年齢や性別を指定するだけで、それに一致する客を画面から消すことがです。

これを利用し、犯人は外部から防犯システムにハッキング、ドアのロックなどにも細工をし、堂々と窃盗を行ったのでした。

 

その防犯カメラの映像開発ソフトは店員の北浦が独自に開発したものでした。

北浦は以前から、セキュリティの甘さに不満をいだき、本部に掛け合うもあしらわれ、左遷されていたのでした。

 

そんな中、店で店長が盗まれた金の延べ棒で殴り殺される事件が!

もちろん防犯カメラにはまた透明人間が…。

 

そして、時矢の刑事の記憶と勘が冴え渡り、窃盗事件の夜、金の延べ棒とともにゲームのプレミアカードも無くなっていたのです。

丹波は北浦に、消された画層のデータの復元を依頼します。

 

その後、盗まれたカードがSNS売られていることが判明し、撮影場所である家が特定されます。

そこは悠斗という中学生男子がいる家庭でした。

 

そして彼の体格は時矢が事件等屋にぶつかった人物像と一致しています。

 

一方、時矢たちは店にカードを売った近所の不良を見つけます。

「悠斗からカードをカツアゲした、悠斗はハッキングの天才だ」と情報を聞き出しました。

 

悠斗はカツアゲされ、売られたカードを取り返すために、ハッキングと窃盗を行ったのでした。

そして家宅捜索が行われ、金の延べ棒が見つかります。

 

「僕は世界で初めて透明人間になった」とハッキングとカード窃盗を認めるものの、金の延べ棒と殺人は認めない悠斗。

しかし北浦が復元したデータには、店長を殴り殺す悠斗が…。

 

事件は解決と思われましたが、時矢は事件の不自然な点をもとに推理を開始!

そして、本当の目的は店長殺害だったのではないかと考えます。

 

そしていよいよクライマックス!

時矢の呼びかけで、旦馬、北浦を交え事件の再現を開始。

 

時矢、旦馬は別室で、北浦にハッキングの再現させ、悠斗は現場で犯人役をします。

そして、やはり犯人を消す細工をした後の復元データには犯人である悠斗が映っていました。

しかし、現場で犯人役をしていたのは佐相だったのです!

 

いつものどんでん返しです!!

これが毎回楽しいんですよね!

 

実は北浦はデータの復元はできておらず、丹波に依頼されたのをいいことに

彼に殺人の罪をきせるため、細工していたのでした。

 

動機は「カードの窃盗に便乗して延べ棒を盗めば、セキュリティが強化できると思ったから」。

しかし延べ棒をこっそり返そうとした時に店長にばれ、店長に襲えあれ、もみ合った勢いで店長を殺してしまったのでした。

 

3年前のOL殺人事件で、旦馬は被害者の婚約者に捜査協力を依頼し

被疑者の情報を婚約者に教えてしまい、婚約者が被疑者に襲いかかる事件が起きていたのでした。

 

当時の丹波は、被害者遺族の感情に深入りし

「お前の正義はバランスを欠いている」

という時矢の忠告を受け入れられないでいました

 

しかし、この事件を持って、但馬は時矢の言葉の意味を理解し、和解しました。

 

今回も以前の時矢刑事の熱い性格が明らかになった回でした。

佐相ともますます良いコンビニなってきましたね。

 

ますます時矢刑事に何が合ったのが、気になる展開です!

 

出演キャスト

  • 時矢暦彦(沢村一樹)
  • 佐伯智佳(瀧本美織)
  • 寺島進(福知市郎)
  • 根本留夫(渡辺いっけい)
  • 内海念也(横山だいすけ)

-2019冬ドラマ, 刑事ゼロ
-, , , ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.