2019冬ドラマ 相棒シーズン17

相棒シーズン17の第11話のネタバレあり感想。密着24時間の回。視聴率は14.5%

投稿日:

相棒11話のあらすじと感想まとめました。

今回は捜査一課の伊丹さんと芹沢さんにテレビの密着24時がつくというお話。

ところが、特命係の方が面白そうということで、こちらへシフトするという展開へ。

相棒シーズン17について

相棒17

公式サイト

テレビ朝日系にて水曜日夜21時~

登場人物の相関図

テレビ朝日の公式ページより

 

前回のあらすじ

相棒17
相棒シーズン17の2019元日スペシャルドラマのネタバレあり感想&あらすじ!西岡徳馬&大地真央がゲスト。青木年男が特命係を抜ける!

毎年楽しみにしている相棒の元日スペシャル。2019年は、西岡徳馬さん、大地真央さんがゲストで登場し、監督は権野元。 相棒らしさ、相棒ファンを楽しませてくれる内容でした。 複雑なプロットで謎解き要素もたっぷり見応え充分でした。 ドラマ相棒の元日スペシャルの感想とあらすじについてまとめてみました。 この記事の目次1 相棒シーズン17について1.1 公式サイト1.2 登場人物の相関図1.3 元日スペシャ ...

続きを見る

 

相棒シーズン17の11話のあらすじ

捜査一課の伊丹と芹沢が、密着報道番組の撮影を受けていました。

弁護士の男性が転落死した事件が発生。顔が赤く塗られているこの遺体はなぜ?という疑問が。

密着中に不思議な遺体なんて気になりますね。

 

いつものように右京と冠城が現場に行ってしまい、密着番組は右京と冠城へフォーカス。こちらがメインになってしまいました。

たしかに、この2人の方が面白そうですよね。密着したくなる気持ちもわかります。

でも、オールバック刑事とワイルド刑事というネーミングは笑えます。

 

でもその映像は、上の判断によりお蔵入りとなってしまいました。

残念です。

 

青木は特命係に遊びに来て、お蔵入りになった映像を見せてくれました。

その映像で右京が気になったのは、辞職した警察官・立花でした。

3年前に犯人を射殺したという過去がありました。

 

女性が刺殺され、正当防衛で射殺したのでした。

小さいことが気になる右京ですが、そんな辞職した警察官のことまでわかるなんて凄すぎます。

 

殺された清田弁護士と立花には、事件の遺族から訴えられたときの原告側の弁護士という関係が。

右京たちは、立花のところや清田弁護士の事務所に行きます。

立花は「現場にはいっていない」と嘘を言いました。

 

事務所では、暗号のようなものを見つけたようです。

右京が気になること間違いなしです。

 

そして、3年前の原告・佐々木に会いに行き、清田弁護士がお金に困っていたようだと気になることを聞いてしまいましたが本当なのでしょうか。

伊丹は上に、今回の事件に立花がかかわっているかもしれないと報告してしまい捜査一課は外されてしまいました。

伊丹は、芹沢のことを心配したのかもしれませんね。

 

右京たちは殺害された女性も調べに行きます。

その女性は、会計士を目指していました。

 

通帳には不審な振り込みがありました。

そして乱数表も見つけますが、あの暗号を解くカギになりそうです。

でもなぜそんなものが女性の部屋に?

 

現場で立花が目撃されていたという情報を聞き、芹沢と伊丹は立花の元を訪れます。

そして、立花は殺害を認めました。

でも、なぜ急に殺害を認めたのでしょう。右京が気にしていたのは、現場の靴と服装があっていなかったこと。

殺害してから着替えさせるなんておかしいですよね。

 

テレビディレクターが偶然撮っていた、立花の映像にスマホの画面が写っていました。

そこから、右京と冠城はあることに気づき、佐々木に会いに行きました。

 

清田弁護士を殺害したのは、佐々木でした。

3年前の事件が関係していました。

 

清田弁護士の事務所で見つけた暗号を解くと、それは佐々木の会社の裏帳簿だったのです。

女性は、そのことを知り佐々木を脅していたのです。

佐々木は、そのお金を海外の口座に移し豪遊していたのでした。

 

清田弁護士は、真実に気づき佐々木を脅していたのです。

お墓参りに来ていたところを見つかり、殺害してしまったのです。

 

立花はその遺体を偽装しかばっていたのです。立花が語った3年前の真実は少し違っていました。

襲ってきたからではなく、自分が怖くて射殺してしまい、償いたかったのと。

 

相棒シーズン17の11話を観た感想

今回は、密着報道番組の撮影という形がとても面白かったです。

こんな番組が本当だったらいいのになぁと思ってしまいました。

でも、お蔵入りになってしまったのは残念ですね。

特命係がメインではダメですよね。

オールバック刑事とワイルド刑事のネーミングを右京も気にしているところがちょっと笑えました。

 

事件は、右京が映像から立花という辞職した警察官に気づいたことからでした。

弁護士が殺害された事件から、3年前の事件の真実まで内容が多かったです。

 

右京のおかげで、3年前の真実もわかりました。

立花のやったことは間違っていると思いましたが、やはり警察官も人間だと感じました。

 

 

-2019冬ドラマ, 相棒シーズン17
-, ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.