2019冬ドラマ 3年A組

3年A組2話のネタバレあり感想とあらすじ。”やりにげX”は誰か?冒頭の片寄涼太、川栄李奈のダンスのキレがすごいw

投稿日:

ついに死人が出た??生徒を人質にとる教師という衝撃の連ドラ、3年A組。

2話目は、景山の自殺原因となったSNS投稿者”やりにげX”は誰か?というのがテーマ。

今回は、生徒たちも反撃します。

ドラマ3年A組2話のあらすじと感想をまとめました。ネタバレ含みます。

3年A組について

3年A組

1話の再放送

Huluで全話見ることが出来ます。2週間無料!。

Huluで3年A組を視聴する

公式サイト

日テレ系にて日曜日夜22時30分~

登場人物の相関図

日本テレビ公式「3年A組」のキャスト相関図

 

前回のあらすじ

3年A組
3年A組の第1話あらすじ&感想。菅田将暉の演技が怖い

お正月明けからスタートした菅田将暉さん主演で先生役のドラマ。 馬鹿にされてた先生が、ある日、クラスの生徒全員を監禁し、人質にするというサイコパスな役柄。 類を見ない設定の学園ドラマと展開で非常に面白かったです。 3年A組のあらすじと感想をまとめました。ネタバレ含みます。 この記事の目次1 3年A組について1.1 1話の再放送1.2 公式サイト1.3 登場人物の相関図2 3年A組1話の感想3 3年A ...

続きを見る

 

3年A組2話のあらすじ

3年A組の生徒を人質として事件を起こした柊先生に同僚が連絡するも、取り付く島もなく交渉は決裂。

柊先生は3年A組の生徒達に新たな課題を出します。

 

それは生徒景山の自殺原因となったSNS投稿者”やりにげX”は誰か?夜20時までに名乗り出るように。

名乗り出ないなら生徒の中の誰かが一人死ぬと。

 

SNSに投稿された景山の陰口を黒板に張り出し、自殺の最大要因となった投稿動画を生徒達に見せました。

 

その動画内容は景山が怪しい薬を飲んでおり、これってドーピングじゃない?という疑惑動画です。

ただこの動画は事実ではなく、フェイク動画による捏造。

この一連の犯人は名乗り出るようにといい、景山は教室を出ます。

 

残された生徒達同士で揉めるのですが、最初は犯人探しではなく本当に柊先生は自分達を殺す気があるのか?というもの。

すでに中尾は殺害されたといってるものの、その死体を見たものはいない。

中尾が閉じ込められてる部屋をチラっと覗いたら、食べかけのパンが二つあった。

 

つまり中尾はまだ生きていてパンを食べたのではないか?

恐らく中尾は死んでおらず、脅しの為に殺害したといってるだけだ。

ならば強硬手段に出ても殺害されることはない・・ということで、男子グループは二手に分かれて行動を開始します。

 

1グループはトイレで作業中の柊先生を襲撃、別グループは美術室に進入します。

しかし柊先生への襲撃は失敗、美術室入口にはトラップが仕掛けてありこちらも無理でした。

ただこれにより柊先生は警戒を強め、罰則が必要だなと生徒達を脅しました。

 

その後生徒間で”やりにげX”は誰か?の追求が始まります。

しかし名乗り出るものはいません。

悪質なメッセージ投稿だけでなくフェイク動画までアップしてるんですから、こんな事をしてるとバレたら身の破滅ですから当然です。

 

19時45分ぐらいに柊先生が教室に戻ってきて、改めて”やりにげX”は誰か?と問いかけます。

でも犯人は名乗りでませんし、またしても男子生徒が柊先生に襲い掛かります。

 

起爆装置である腕時計を奪ったものの、それはフェイク。

警戒していた柊先生は別の場所に腕時計を隠していたんです。

これでお前は何も出来まい!と喜ぶ男子生徒達でしたが、隠していた起爆スイッチで教室のロッカーを爆破します。

うばった腕時計はフェイクで、本当の起爆スイッチはココだ!と告げられ、シュンとなる生徒達。

そして生徒達は黒板前に集められ、”やりにげX”は誰かの尋問会が開かれました。

 

ここでも男子生徒とひと悶着あったのですが、さくらが自分だと名乗りでます。

しかしこれは嘘。

 

柊先生から、本当に犯人ならSNS投稿した際のパスワードを言ってみろと言われ、その嘘はすぐ看破されました。

次に名乗り出たのが女子生徒の宇佐美。

宇佐美が答えたパスワードは本物でした。

 

その後SNS投稿した際の事情を語るも、動画投稿は自分ではないと言い張ります。

ただ宇佐美は柊先生から説教されただけで、殺されはしませんでした。

 

タイムリミットまでに犯人が名乗りでたわけですし、結局この日の死亡者はゼロでした。

 

これでこの1連の騒動は終わるかに見えたのですが、まだ動画投稿した犯人が見つかっていない。見つかるまで終わらないと言い残して柊先生は教室を後にします。

 

その後中尾の生死を確かめるべき、またしても男子生徒達が柊先生へ問いかけに行きました。

 

すると柊先生は奥の部屋からある物を取ってきて、それを男子生徒達の前にゴロンと投げ捨てます。

それは手首でした。

 

すでに体は切断し、ホルマリン漬けにしてあると。

投げ出された手首を見て、男子生徒達は教室から逃げ出しました。

その後警察から連絡があり、その際にオニギリ30人前を持ってくるように指示します。

警察の一人が届けることとなり、柊先生とご対面ということで次回へと続きます。

 

3年A組2話を見た感想

今回の感想ですが、まさか死人が一人も出ないとは思ってもみませんでした。

てっきり”やりにげX”である宇佐美が殺されるものだと思ったんですけどね。

 

しかもこの日は二度も男子生徒から襲撃されたのに、何らペナルティを与えていません。

 

こういった事から、中尾も殺されてはいないのでは?と感じました。

男子生徒達は手首を見ただけで教室から逃げだしましたが、人間の死体ってそんな簡単にバラバラに出来るものではありません。

チェーンソー等でなら1日あれば可能でしょうが、それはそれで返り血がものすごいものになってるはずです。

また集中して作業出来る環境ならまだしも、生徒達の動向を見張りながらとなると無理ですよね。

そう思ってると最後は意味ありげな事を言ってましたし、本当は中尾は死んでおらず、このまま誰も殺さずに核心に迫っていくのではないかな?と感じました。

 

3年A組1話の出演キャスト

  • 柊一颯(菅田将暉)
  • 茅野さくら(永野芽郁)
  • 市村浩一(ベンガル)
  • 武智大和(田辺誠一)

 

3年A組の脚本

  • 武藤将吾(クローズZERO、仮面ライダービルド)

 

見逃し配信

見逃し配信は、Huluから見る事ができます。2週間無料で観れます。

-2019冬ドラマ, 3年A組
-, ,

Copyright© ドラマ・ジャパン【話題のドラマ感想ブログ】 , 2021 All Rights Reserved.